目的-アロマの効果でバストアップ

バストを大きくし綺麗な形を保つ、いわゆる美乳を作るためのバストアップマッサージの方法についてご説明します。豊胸あるいは胸を大きくするには栄養や睡眠も大事ですが、乳房をマッサージで刺激することで脂肪を集め、女性ホルモンの分泌を活発にし胸を大きくする事ができます。もちろん、胸は大きいだけで良いというものではなく、美しい形を保っていることは大事です。

バストアップマッサージというと胸を直接、揉みしだくという間違ったイメージをお持ちの方も多いようです。しかし、張りのある美乳を手に入れるには、乳房のマッサージだけでは充分ではありません。肩甲骨や鎖骨の周辺をしっかりケアし、まずは筋肉を日常の緊張から解放することが大事です。そうする事で、張りのある筋肉とバストを取り戻すことができます。その上で直接、乳房をマッサージする事で美しいハリのある大きなバストを効果的に作る事ができるように成ります。

アロマトリートメントによるバストアップマッサージは、血行を改善し胸に栄養を行き渡らせます。胸を大きくするには、栄養は何よりも大事です。又、胸を綺麗にしたいという意識も高めます。女性ホルモン分泌も適度に促すため、胸を大きくする効果があります。バストを支える筋肉の疲れを解すマッサージを行うことでバストアップに効果があります。そういった様々な意味で、胸を大きくしたいということでしたら、バストアップマッサージは絶対に外せません。

◎胸を大きくできる効果のあるアロマオイル
胸を大きくするためには、女性ホルモンの分泌を活発にするアロマオイルが効果的です。ローズ、ジャスミン、ゼラニウムといったアロマオイルは女性ホルモンの分泌を促すため豊胸には大きな効果があると言われています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中